「フォーオナー」FPSが低い、不安定または制限されている

FPSが30/60に制限されている場合、またはフレームレートが不安定な場合は、VSyncの設定に関連している可能性があります。

VSyncを有効にすると、ゲームはモニタのリフレッシュレート(通常60Hz)で最大速度で実行され、乱れることはありません。ダブルバッファリングVSyncを使用していてFPSがモニタのリフレッシュレートと一致しない場合、このオプションを選択するとFPSが半分になります。VSyncが無効になっているときにFPSがリフレッシュレート(またはその半分)に非常に近い場合は、頻繁にFPSが低下します。

[オプション] > [表示] に移動して、ゲーム内のVSync設定を見つけることができます。これは利用可能なVSync設定の意味するものです:

Vsync Off: ひょっとすると乱れていることに気づくかもしれませんが、FPSは上限を外されるべきです。
Vsync Double buffered: お使いのPCが30/60FPSには遅すぎる場合、乱れはありませんが、FPSが大きく低下する可能性があります。FPSはリフレッシュレートに制限されます。
Vsync Triple buffered: PCが遅すぎる場合、乱れたりFPSが低下することはありません。追加の入力遅延フレームが1つあり、FPSはリフレッシュレートに制限されます。

FPSが30に制限されていることに気が付いた場合、VSyncはおそらくダブルバッファリングに設定されています。オフにするか、トリプルバッファリングに切り替えてください。
FPSが60に制限されていることに気が付いた場合、VSyncはおそらくダブルまたはトリプルバッファリングに設定されています。FPSのロックを解除するには、VSyncをオフにしてみてください。
FPSが不安定で、ゲームが(ボットマッチでも)途切れているのに気がついたら、VSyncはおそらくダブルバッファリングに設定されています。オフにするか、トリプルバッファリングに切り替えてください。

User-added image

使用しているFPSが一般的に低く、「フォーオナー」で途切れる場合、ゲームが正しいGPUを使用しているかどうかを再度確認してください。ビデオカードに応じて、ゲームはAMDまたはNVidiaの専用GPUを使用する必要があります。確認する方法は、表示設定をご覧ください。

「フォーオナー」がシステムで専用GPUを使用しない場合は、専用GPUを使用するための2つのオプションがあります。
 
1. ゲームのインストールディレクトリにあるforhonor.exeを右クリックして、ドロップダウンメニューからRun with graphics processor を選択することができます。これで、専用のNVidia / AMD GPUと内蔵グラフィックカードのどちらかを選択することができます。
 
User-added image

(このオプションが表示されない場合は、OSとグラフィックドライバが最新のものであることを確認してください。)

2. あるいは、起動時のコマンド引数で定義して、ゲームに専用のGPUを使用させることもできます。次の引数を試してください。
/gfxadapter:1
それでも問題が解決しない場合は、値をもう1つ増やしてもう一度試してください。必要なだけ繰り返せますが、値が16より大きくなることはできません。

私たちは、ゲームがより低いFPSで実行する原因となっている、コントローラー用のサードパーティ製ドライバに関する問題を確認しました。FPSが低く、コントローラーにサードパーティ製のドライバを使用している場合は、この起動時のコマンド引数を使用して、ドライバを変更するか、ゲームの直接入力サポートを無効にします。
/nodinputpad

これらの手順を実行してもFPSの問題が解決しない場合は、お気軽にカスタマーサポートチームへお問い合わせください。このような技術的な問題の場合、DxdiagMsinfoをチケットに添付していただくことで、より詳しく調査を行うことが可能になります。

関連するプラットフォーム

参考になりましたか?

フィードバックありがとうございます。 フィードバックありがとうございます。お力になれず申し訳ありません。
サポートチケットに投稿 して、どのような状況か教えてください。

関連するFAQ

該当するFAQはお客様のロケールには存在しませんでした。このようなFAQがあります。