PCの固定IPアドレスを設定する

PCのローカルIDは、固定または動的の2つの方法で設定できます。

動的IPアドレスは、PCまたはルーターを再起動するたびに変わります。IPアドレスに依存して同じ設定を行うと(ポート転送など)、IPアドレスが変更されたために機能しなくなります。

固定IPは変更されません。これが、他の接続のトラブルシューティング手順と組み合わせて固定IPアドレスを設定することがしばしば推奨される理由です。

固定IPアドレスを設定するには:
 
• コントロールパネルを開きます。
ご利用のシステムトレイ内にある検索バーを使用してコントロールパネルを見つけることができます。
•  「ネットワークとインターネット」、そして「ネットワークと共有センター」を選択します。
•  アクティブな接続をクリックして「ステータス」メニューを開きます。
 
• 「詳細」を選択します。「ネットワーク接続の詳細」ウィンドウが開きます。
•  詳細が後ほど必要となるので、この情報のメモまたはスクリーンショットを撮影し、「ステータス」画面へ戻るためウィンドウを閉じます。

•  「プロパティ」を選択します。
これを行うには管理者権限が必要となる場合があります。
•  「インターネットプロトコルバージョン4」を強調表示し、「プロパティ」を開きます。
•  「次のIPアドレスを使用する」を選択し、先ほどメモした情報を入力します。
代替DNSサーバーを入力する必要はありません。


•  「終了時に設定を検証」を確認し、「OK」をクリックします。 
•  ご利用のPCを再起動します。 
 
これらの設定を元に戻すには、「インターネットプロトコルバージョン4」のプロパティウィンドウで「IPアドレスを自動的に取得する」を選択します。

固定IPを設定するのにさらなるヘルプが必要な場合は、直接Microsoftへお問い合わせいただくことをお勧めします。

その他ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください!

関連するプラットフォーム

参考になりましたか?

フィードバックありがとうございます。 フィードバックありがとうございます。お力になれず申し訳ありません。
サポートチケットに投稿 して、どのような状況か教えてください。

関連するFAQ

該当するFAQはお客様のロケールには存在しませんでした。このようなFAQがあります。