ファークライアーケードでマップを作成し、プレイする

ファークライアーケードを使用すると、「ファークライ5」でさらにマルチプレイヤーアクションが体験でき、大混乱を引き起こすことができます!作成し、共有して、コミュニティのために作られたコミュニティのマップでプレイします。

ゲーム内マップエディターには、「ファークライ5」や他のUbisoftゲームとは異なる、9,000以上のオブジェクトがあり、好きなマップを作成できます。天気、地形、水、時間帯などの設定もできます。

最大12人まで収容可能な合計6つのゲームモード用のマップを作成できます:

ゲームモード
アサルト: アサルトでは、目的はマップ上の全ての敵を排除することです。
拠点:アサルトと同様に、目的はマップ内の全ての敵を排除することです。しかし、警笛のオブジェクトを導入すると、マップ作成にさらにいくつかの要件が追加されます。
ジャーニー:目的は、出発地から単純に出口に到着することです。
バウンティハント:バウンティハントマップでは、出口に到達する前に特定のターゲットの敵(または複数のターゲットの敵)を排除しなければなりません。
デスマッチ:デスマッチは、単純な目標を掲げた無意味な自由放題です:与えられた制限時間内に、他の誰よりも多くのプレイヤーを倒すことです。早くスコアに達すると、試合は早く終了します。
チームデスマッチ:チームデスマッチは古典的なチームベースの戦いです。最大6人のプレイヤーからなる2つのチームがそれぞれ、制限時間内に最も多くのキルを達成するために競い合います。

収容可能プレイヤー
ソロマップ、2人用のCO-OPマップ、最大12人用のマルチプレイヤーマップ

ゲーム内のアーケードにアクセスするには、2つの方法があります:メニューを使用する方法とゲームの世界を使用する方法です。アーケードモードとCO-OPモードをプレイする前に、まずゲーム内でチュートリアルシークエンスを終了する必要があることに注意してください。(ダッチの地域でラジオタワーを解放する)。

プレイ中にゲームメニューを開き、[オンライン]タブに移動します。ファークライアーケードをクリックしてアーケードを開きます。または、メインメニューを開いてアーケードをクリックしてください。
 
User-added image

メインメニューから、またはゲームの様々な場所にあるアーケードマシンを使用して、アーケードを開くこともできます。
 
User-added image

アーケードでは、アーケードモードをプレイする(オープンアーケード)か、マップエディタを起動して、独自のマップを作成することができます(アーケードエディター)。

マップの作成方法や作成時の考慮事項について詳しく知りたい場合は、プラットフォームごとにガイドとしてまとめました。
ファークライアーケードウェブサイトで、自分が作成したマップ、またはほかの人が作成したマップを簡単に閲覧できます。こちらのFAQでウェブサイトの使い方についてご覧ください。

PCでは、ユーザーが作成したマップは、次のディレクトリにセーブされます:Documents/My Games/Far Cry 5/User Maps

その他ご不明な点がある場合は、お気軽にお問い合わせください。

関連するプラットフォーム

参考になりましたか?

フィードバックありがとうございます。 フィードバックありがとうございます。お力になれず申し訳ありません。
サポートチケットに投稿 して、どのような状況か教えてください。