Wii版の「Just Dance」における接続性に関する問題

遅延、接続の切断またはゲームの接続に関するその他の問題が発生する場合、こちらにいくつかお試しいただく手順があります。最も基本的なものから順にこちらのFAQへリストにしました。以下にリストされている順番にお試しいただくことをお勧めします。

接続に関するトラブルシューティングの詳細に入る前に、ご利用のインターネットサービスプロバイダ(ISP)と接続速度の共有方法がゲーム体験に大きな影響を及ぼすことを理解することが大切です。Wi-Fi経由で接続している場合、代わりにイーサネットケーブルで接続することによってバトルフィールドでの最大のゲーム体験をすることができます。

さらに、NATに関連する問題または質問がある場合は、こちらの専用記事がその状況に適するかもしれません。

お試しいただく手順は以下のとおりです:

まずはネットワークの接続テストを行います。テストの結果でご利用の接続に制限があることが判明した場合は、次の4つの手順をお試しいただき、接続を改善してください。

1. ネットワークハードウェアのリセット
これにより、ご利用のネットワークハードウェアとご利用のISPに新しい接続を確立します。 

2. UPnPを有効にする
一部のプレイヤーから、この方法によって接続に関する問題が解決したとの報告を受けています。UPnPとはユニバーサル・プラグ・アンド・プレイを省略したもので、アプリケーションが自動的にポートを通過できるようにする機能です。この機能はルーター設定でオン/オフを切り替えることができます。現在、莫大な数のルーターが市場に出回っていることから、各ご家庭でご使用されているルーターの設定方法をお伝えすることはできかねます。ルーターの説明書をご確認いただき、ご不明な点があればISPにご相談ください。

3. ポートを転送する
これにより、ゲームサーバーとPCは相互に直接接続できます。 

「Just Dance」では次のポートを使用しています:

TCP & UDP: 80, 443

4. 外部の制限を確認する
接続を制限している要因が他にないか、ご確認ください。 

これらの手順を試しても問題が引き続き発生する場合は、お気軽にお問い合わせください!

関連するプラットフォーム

参考になりましたか?

フィードバックありがとうございます。 フィードバックありがとうございます。お力になれず申し訳ありません。
サポートチケットに投稿 して、どのような状況か教えてください。

関連するFAQ

該当するFAQはお客様のロケールには存在しませんでした。このようなFAQがあります。