『アサシン クリード ヴァルハラ』でのクロスプラットフォームによるコンテンツ共有

さまざまなプラットフォーム間で『アサシン クリード ヴァルハラ』の世界を冒険するときは、どのコンテンツが引き継がれるかを覚えておく必要があります。
 
追加コンテンツ
プラットフォームのストアで購入した全ての追加コンテンツは、ゲームをプレイしている全てのプラットフォームでコンテンツを所有していない限り、アクセスできませんクロスジェネレーションエンタイトルメントがあるコンソールでは、同じコンソールの系統でコンテンツにアクセスできるようになります。
 
PCで『アサシン クリード ヴァルハラ』シーズンパスを所有している場合、別のプラットフォームでもシーズンパスを所有していない限り、そのプラットフォームでセーブゲームを使用してシーズンパスコンテンツにアクセスすることはできません
 
シーズンパスに依存するアイテムは、別のプラットフォームでプレイを開始するとインベントリから削除されます。シーズンパスを所有しているプラットフォームへ戻ると、それらはインベントリに戻ります
 

ヘリックスクレジット
ゲームのハードカレンシーは、それらを購入した同じプラットフォームでのみ使用できます。ただし、同じ系統のコンソール間ではハードカレンシーを使用することができるようになります。
 
PCでプレイしているときにヘリックスクレジットを購入する場合、別のプラットフォームでのゲーム内ストアにて、それらを使用することはできません。
 
ゲーム内ストア購入物
ヘリックスクレジットを使用してゲーム内ストアで購入されたコンテンツは、別のプラットフォーム間でアクセスできるようになります
 
例えば、PC上でクレジットを使用してゲーム内ストアにて装飾アイテムを購入する際、ゲームを開始する他のプラットフォームで、解除された装飾アイテムを使用できるようになります。
 
ゲーム内カレンシーとアイテム
最新のセーブゲームが正常に転送されている限り、別のプラットフォームに切り替えるときに、見つけたアイテムとゲーム内カレンシーを使用できます。
 
その他ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください!

関連するプラットフォーム

参考になりましたか?

フィードバックありがとうございます。 フィードバックありがとうございます。お力になれず申し訳ありません。
サポートチケットに投稿 して、どのような状況か教えてください。