信頼されているデバイスの管理

質問:

どうすればどのデバイスがアカウントに信頼されているデバイスかを変更することができますか?

答え:


信頼されているデバイスとは、毎回ログインする際に2段階認証を必要としないデバイスやプログラム(例:ウェブブラウザ)のことです。

このオプションは2段階認証が有効になっているアカウントのみで利用可能です。 

信頼されているデバイスを追加するには:
 
•  アカウント管理サイトへアクセスします。
•  アカウントの詳細でログインします。
•  2段階認証コードを入力して「このデバイスを信頼する」のボックスにチェックします。

 
•  「ログイン」を選択して信頼されているデバイスを保存します。


信頼されているデバイスを管理するためには:
 
•  セキュリティページへアクセスします。
•  「信頼済みデバイス」のボックスで、「管理」を選択します。
•  ポップアップで削除したいデバイスを見つけます。
•  デバイスの隣にある「信頼しない」ボタンを選択します。
 
 
•  「信頼しない」を再度クリックして確定します。
 


その他ご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

関連するプラットフォーム

参考になりましたか?

フィードバックありがとうございます。 フィードバックありがとうございます。お力になれず申し訳ありません。
サポートチケットに投稿 して、どのような状況か教えてください。